講師紹介

Voice Trainer

ボイストレーナー青柳 静佳

埼玉県出身
東京スクールオブミュージック専門学校修学後、シンガーソングライター、ゲーム音楽の歌い手として
活動する傍ら、ライブ、レコーディングのコーラスやピアノのサポートミュージシャンとしても活動。
音楽スクールにて講師として活躍後、佐藤涼子(りょんりょん)に師事し、心技体を基本とした「りょんりょん流ボイストレーニング」を体得。佐藤涼子の第二教室「Ryon2’s Voice Farm Pace」の専任ボイストレーナーとなる。

過去の声帯不調によるリハビリの経験もレッスン内容に活かし、健康、体力、精神、医療、技術面などあらゆる方向からトレーニングを行い、更に、作詞作曲、ピアノ弾き語り、ソルフェージュ、コーラスワーク、初心者にも分かりやすい音楽理論、譜面の読み書き、話し方など、ライブ活動に必要な知識を総合的に学べるレッスンには定評がある。

「ボーカルは、心と体が合わさった楽器です。音楽を通して、ご自身とじっくり向き合い、
声が出ることの喜びと、表現することの楽しさを実感しましょう☆」

佐藤涼子からひとこと:和を大切にし細やかに生徒さんを気遣う静佳先生に、私は安心してパーチェを任せています。バリバリピアノを弾いて歌う姿がカッコイイ実力派♡ビール大好き静佳ちゃん(笑)

Voice Trainer

ボイストレーナー小山 貴彰

大阪府出身
フォークデュオTRUNKのボーカルとして活動を開始し年間200本以上のライブ活動を中心に
CDリリースや全国ツアーを行う。シングル runner/僕等の道でメジャーデビュー。
Zepp東京、大阪ライブや渋谷duo、Mt.RAINIER HALL SHIBUYA 数々のホールや
ライブハウスでのワンマンライブを精力的に活動。

2012年から佐藤涼子(りょんりょん)に師事し、第二教室Paceの講師となる。
佐藤涼子から受け継いだ歌道、そして関西人ならではのユニークなMCでライブに活かせる
レッスンを行う。高校時代に体育専門学科で得たトレーニング知識や大学では心理学科で得た
メンタルトレーニングを活かし、「心技体」すべてを重んじる佐藤涼子の「歌道~りょんりょん流~」
に必要なメンタルアドバイス、表現力、身体のメンテナンスなども行なっている。

「昨日より今日、今日より明日へと皆さんの歌声が
より素敵になりますように共に育んでいきましょう」

佐藤涼子からひとこと:人を緊張させない優しくて話しやすい小山先生です。
デュオのTRUNK時代には、しっとり歌い上げたり芸人のように笑わせてくれたり、とても楽しいライブをしていました。野球部出身の純情派♡(笑)

Voice Trainer

ボイストレーナー柴野 真理子

栃木県出身
専門学校のヴォーカル課進学と同時にバンド活動を開始。リリースした楽曲は「どうぶつ奇想天外」や「魔弾戦記リュウケンドー」のエンディングテーマに抜擢され、オリコンパワーネクストで1位を獲得するなど各方面で高い評価を受ける。2010年インペリアルレコードよりメジャーデビュー。ラジオのレギュラー番組を持ちライブ活動を数多く展開中。

2005年インディーズデビューをきっかけに佐藤涼子(りょんりょん)に師事し、2015年から第二教室Paceの講師となる。佐藤涼子から受け継いだ笑顔溢れるパワフルで熱いレッスンは、先生から元気がもらえると好評を得ている。
ライブ経験が豊富で、細やかに音楽を積み上げてつくることを得意とし、音楽活動に役立つ実践的な指導を行っている。

「歌を通して今よりももっと自分を大事に愛せるように、
一緒にあなただけの歌を見つけにいきましょう☆」

佐藤涼子からひとこと:確かな歌唱力と見事なパフォーマンスで、ファンの皆様を魅了し続けている真理子先生です。明るい男前な性格ですが(笑)実はお料理の腕前はピカイチです♡

DTM & Piano

DTM&ピアノレッスン小池 敦

東京都出身
キーボーディスト/マニピュレーターとして、20年に渡り多くの
アーティストのライブ/レコーディングのサポートや楽曲制作時のアレンジを手がける。
シド、Alice Nine(現A9)、L’Arc~en~Ciel、SHAZNA、FLOW、Gacharic Spin、
DEEN、相川七瀬、倉木麻衣 etc…と、ジャンルにとらわれず様々な
アーティストをサポート。
幼少期にハリウッド映画音楽で音楽に目覚め、中学校では吹奏楽部で
トロンボーンを演奏。高校入学後にバンド活動を始め、一通りの楽器を経験
した後にキーボードと作曲に集中するようになる。
音楽専門学校では佐藤涼子先生より音楽理論やイヤートレーニングの講義を
受け、卒業後にプロとしての活動を始める。

「『聴いて歌う』から『作って歌う』へ。
新しい大きな一歩を一緒に踏み出しましょう!」

Lyric

作詞レッスン(キミノオルフェ)

ソロユニット“キミノオルフェ”でVo.、作詞、作曲、イラストレーション、映像監督を担当。
専門学校の同級生で結成された前身バンド“蟲ふるう夜に”の時代から、蟻の紡ぐ
“暗闇の中の光”をテーマにした歌詞が注目され支持を集める。

バンド時代の2014年より佐藤涼子(りょんりょん)に師事。佐藤の「あなたの歌を、
あなたが書く意味が必ずある」との言葉で開眼。より深く届く歌詞を書けるようになる。
現在は“キミノオルフェ“の活動と並行して、歌詞を書く意味を伝えるべく講師としても活動中。

「『心と言葉の強い結びつき』に気づいてもらい、それを歌詞にするお手伝いができればと思っています。
あなたにしか書けない歌詞が必ずあります。」

Rhythm

リズムレッスンマシータ

山口県出身
15歳でドラムを始める。大学卒業後、一般企業へ入社とともに上京。
その後、ミュージシャンを志し、2004年、DefStar RECORDS(SONY)より、
お面バンド『ビート・クルセイダース』でメジャーデビュー。
1stアルバムは20万枚を売り上げ、オリコンチャート最高位は2位を記録し、
47都道府県に及ぶ全国ツアーや各地のフェスに出演。
2010年に同バンドが解散後、現在はフリーランスのドラマーとして活動中。

主なレコーディング参加、ライブサポート参加アーティストは(敬称略、順不同)、
Superfly、いきものがかり、山下智久、木村カエラ、PUFFY、ファンキー加藤、つじあやの、中村一義、
GOING UNDER GROUND、Hermann H.& The Pacemakers、武藤彩未、さくら学院、
石崎ひゅーい、住岡梨奈、山崎あおい、黒木渚、桐嶋ノドカ、忘れらんねえよ、他。

「重要な役割を担う『リズム』を基礎の基礎から、また音楽を楽しみながら、
私のレッスンでぜひ学んでもらえたらと思います♫」

Guitar

ギターレッスン曽根巧

京都府出身
高校入学前に初めてのギターを手にする。
主に60〜70年代のロックやブルース、ソウル・ミュージックやUKロック等に影響を受ける。
27歳の時に上京。29歳頃からセッションギタリストとしての活動を始める。

これまでに、Superfly、RUANN、chay、竹原ピストル(ズ)、a flood of circle、
Sissy、春奈るな、横山だいすけ、シシド・カフカ、Da-iCE、ASCA、足立佳奈、
つばき、長澤知之、メレンゲ、音速ライン、藤澤ノリマサ、ジョンB&ザ・ドーナッツ!、SHOGO(175R)、
などなどのライブやレコーディングに参加。

「歌のためにギターで世界観を表現してあげるために、
必要な知識やトレーニングなどを伝えていけたらと思います。」